資金調達ニュース

【2018年1月】1億円以上の資金調達を公表したベンチャー企業

2018年1月に1億円以上の資金調達を公表した、国内ベンチャー企業をご紹介します。
資金調達を検討されている方の参考になれば幸いです。

※記事は公表されている情報を元に作成しておりますが、すべての情報が含まれているとは限りません。ご了承ください。

株式会社レゴリス

2017年の12月に総額1.9億円の第三者割当増資を実施したことを公表しています。
同社は建設業に特化した図面管理・情報共有システム「SpiderPlus(スパイダープラス)」の開発・販売を行っています。

今回の資金調達で建設業界の業務効率化に貢献するため開発を加速させ、SpiderPlusのさらなる可能性を追求したいとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/4
 調達金額:1.9億円
 調達先:アイテック阪急阪神株式会社 / SMBCベンチャーキャピタル株式会社 / みずほキャピタル株式会社 / その他銀行系ファンド1社
 資本金:1億4000万円
 代表者:伊藤 謙自
 本社:東京都豊島区東池袋1-12-5 東京信用金庫本店ビル7F
 事業内容:PMP(Project Management Platform )事業、エンジニアリング事業
 URL:http://www.regolith-inc.jp/

マイケル株式会社

株式会社経営共創基盤を引受先とした総額1.1億円の第三者割当増資を実施したと公表しています。
あわせて、株式会社経営共創基盤のパートナー取締役マネージングディレクターである塩野 誠氏が社外取締役に就任していることも公表しています。

同社は車のコミュニティアプリ『CARTUNE』を運営しています。
今回の資金調達は運営体制の強化とプロモーションの拡充に使用するとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/10
 調達金額:1.1億円
 調達先:株式会社経営共創基盤
 資本金:-
 代表者:福山 誠
 本社:東京都渋谷区道玄坂1-19-11 寿道玄坂ビル4F
 事業内容:長期的・持続的な企業価値・事業価値の向上を目的とした企業の成長支援
 URL:https://michael-inc.com

ワンメディア株式会社

B Dash Ventures株式会社が運営するファンド、B Dash Fund 3号投資事業有限責任組合とグリー株式会社を引受先とする総額3.5億円の第三者割当増資を実施した公表しています。

ワンメディア株式会社は動画メディア制作を行っており、これまで1200本以上の動画コンテンツを製作・配信しきた実績があります。
今回の資金調達で、製作体制の強化、新しい動画メディアに必要な要素を拡充するとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/11
 調達金額:3.5億円
 調達先:B Dash Fund 3号投資事業有限責任組合 / グリー株式会社
 資本金:2億円
 代表者:明石岳人
 本社:東京都品川区上大崎4-5-31 ONE STUDIO TOKYO
 事業内容:動画メディア事業、コンテンツスタジオ事業
 URL:https://onemedia.jp/

アディッシュ株式会社

MSIVC2016V投資事業有限責任組合、フリービットインベストメント株式会社、みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合、株式会社ペイフォワードを引受先とした総額1.55億円の資金調達を実施したことを公表しています。

同社はインターネットやソーシャルメディアなどの情報領域で発生する議題を解決し、配慮されたコミュニケーション社会の実現に向け、投稿モニタリングをはじめとする3つの基盤事業と2つの次世代事業を展開しています。

今回の資金調達で今まで築いてきた「システム」と「人」を融合させたサービスをさらに加速させ、事業を強化していくため、機械学習を活かした開発投資、グローバル展開、市場の拡大に取り組むとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/18
 調達金額:1.55億円
 調達先:MSIVC2016V投資事業有限責任組合 / フリービットインベストメント株式会社 / みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 / 株式会社ペイフォワード
 資本金:1億1300万円
 代表者:江戸 浩樹
 本社:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル 8F
 事業内容:インターネットモニタリング、ネットいじめ対策スクールガーディアンなどの運営
 URL:https://www.adish.co.jp

株式会社SmartHR

SPV(Special Purpose Vehicle)を活用した15億円の資金調達をしたことを公表しています。
SPVとは特別目的事業体というもので、特定の企業、プロジェクトなどに資金を投資することを目的として専用のファンドなどを作り、当該ファンドを通して資金を供給するというスキームのことです。
米国では多くの事例がありますが、日本では前例の少ない資金調達手段です。

今回調達した資金は、運営するクラウド人事労務ソフト「SmartHR」の開発費、人件費、マーケティング活動費に投じるとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/23
 調達金額:15億円
 調達先:東京海上日動火災保険株式会社 / 株式会社日宣 / 機関投資家3社 / CVC(Corporate Venture Capital) 個人投資家など
 資本金:20億7613万円
 代表者:宮田 昇始
 本社:千代田区麹町2-1 PMO半蔵門9F
 事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営
 URL:https://smarthr.co.jp/

株式会社ライナフ

事業拡大を目的に、新規リード投資家として伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社を迎え、株式会社長谷工アネシス、住友商事株式会社、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ、三井住友海上キャピタル株式会社を引受先とし総額3.2億円の第三者割当増資を実施したことを公表しています。

同社は不動産管理向けシステムとアプリ開発などを行っています。
今後の事業展開として今回の資金調達のように、不動産に関わるプレイヤーとの協業を通じて、不動産の価値向上を実現するサービスの拡大に力を注ぐとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/25
 調達金額:3.2億円
 調達先:伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 / 株式会社長谷工アネシス / 住友商事株式会社 / 株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ / 三井住友海上キャピタル株式会社
 資本金:-
 代表者:滝沢 潔
 本社:東京都千代田区神田須田町2-1-1 ザ・パークレックス神田須田町8F
 事業内容:不動産管理向けシステムおよびアプリの開発、不動産活用サイトの運営など
 URL:http://linough.com/

株式会社ZEALS

ジャフコSV5共有投資事業有限責任組合、ジャフコSV5スター投資事業有限責任組合、株式会社フリークアウト・ホールディングスを引受元とする総額4.2億円の第三者割当増資を実施したことを公表しています。

同社は「次なる産業革命を興し、日本をぶち上げる」をミッションに掲げ、「会話広告」という新たな広告概念を打ち立てた「fanp」を提供しています。

今回の資金調達で、運営する「fnap」をこれまで以上にユーザーが喜ぶサービスにするため、システム開発力の強化やコミュニケーションデザイナーの育成といった、人材投資を加速させていきたいとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/29
 調達金額:4.2億円
 調達先:ジャフコSV5共有投資事業有限責任組合 / ジャフコSV5スター投資事業有限責任組合 / 株式会社フリークアウト・ホールディングス
 資本金:9080万円
 代表者:清水 正大
 本社:東京都品川区西五反田8-8-15 カーニープレイス五反田3F
 事業内容:会話広告fanpの提供
 URL:http://zeals.co.jp/

株式会社ICARE

Beyond Next Ventures株式会社、インキュベイトファンド、みずほキャピタル株式会社、およびSMBCベンチャーキャピタル株式会社の各社が運用するファンドを引受先とした総額1.5億円の第三者割当増資を完了したと公表しています。

同社はインターネットや情報端末などを利用した情報提供サービスなどを行っており、健康創出プラットフォームの「Carely」を提供しています。

今回の資金調達は「Carely」の拡大に伴い、サービス開発の強化、営業体制の充実、将来に向けた事業基盤の強化を目的としていると公表しています。

◆資金調達概要

 公表日:1/29
 調達金額:1.5億円
 調達先:Beyond Next Ventures株式会社 / インキュベイトファンド / みずほキャピタル株式会社 / SMBCベンチャーキャピタル株式会社
 資本金:1億1500万円
 代表者:山田 洋太
 本社:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル2号館6F
 事業内容:インターネット、携帯情報端末などを利用した各種情報処理及び情報提供サービス業務など
 URL:https://www.icare.jpn.com

株式会社トランク

SBSホールディングス株式会社、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ、エン・ジャパン株式会社、株式会社長谷工アネシス、三菱UFJキャピタル株式会社や個人投資家、新規・既存株主を引受先とする第三者割当増資と日本政策金融公庫の資本制ローンに基づく融資を含めて総額約7億円の資金調達を実施したことを公表しています。

同社はカンタン宅配収納サービス「trunk」の提供しています。

今回の資金調達により、主力事業の「trunk」お認知、利用者数の獲得や、法人向けクラウド保管サービス「trunk X」の事業拡大とサービスの運営・開発体制の強化、広告宣伝、人材確保bに力を入れていくとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/30
 調達金額:7億円
 調達先:SBSホールディングス株式会社 / 株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ / エン・ジャパン株式会社 / 株式会社長谷工アネシス / 三菱UFJキャピタル株式会社 / その他個人投資家らの新規株主および既存株主 / 日本政策金融公庫の資本制ローンに基づく融資
 資本金:-
 代表者:松崎 早人
 本社:東京都新宿区新宿 平井ビル4階
 事業内容:カンタン宅配収納サービス「trunk」の提供
 URL:http://www.trunk-inc.com

株式会社DO THE SAMURAI

適格機関投資家の黒越誠治氏を引受先とする約1億円の第三者割当増資を実施し、資本金を5万円から88,888,888円(8888万)となったことを公表しています。
また合わせて、黒越誠治氏を同社の取締役に就任したことも報告しています。

今回の資金調達はエグジットを前提としない日本初の共産型出資で、資本金額は「末広がり」を意識した「八」にこだわった金額となっているようです。

同社は神社お寺の投稿サイトである「ホトカミ」を運営しています。

今回の資金調達は「サイト内のコンテンツの充実」「意志ある協働メンバーの確保」「サービス継続の基盤づくり」を目的としており、サービスの急成長よりもサービスを永続的に続け、神社お寺を支援し続けることを目的としているとしています。

◆資金調達概要

 公表日:1/31
 調達金額:1億円
 調達先:黒越誠治氏
 資本金:8888万円
 代表者:吉田 亮
 本社:東京都渋谷区恵比寿4-61-1 恵比寿ガーデンプレイスタワー27階
 事業内容:神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」運営、教育事業
 URL:http://dothesamurai.com

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断