資金調達ニュース

【2017年12月】1億円以上の資金調達を公表したベンチャー企業

2017年12月に1億円以上の資金調達を公表した、国内ベンチャー企業をご紹介します。
資金調達を検討されている方の参考になれば幸いです。

※記事は公表されている情報を元に作成しておりますが、すべての情報が含まれているとは限りません。ご了承ください。

株式会社ヴェルト

株式会社ファストトラックイニシアティブ、株式会社Darma Tech Labsが運営する投資事業有限責任組合またその他の投資家から総額1.6億円の第三者割当増資を実施したと発表しています。
株式会社ヴェルトはスマートウォッチなどのウェアラブル端末などの開発や販売を行ってます。

今回の資金調達新ハードウェアやAIを活用したコンディショニング・サービスの開発を推進していくとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/4
 調達金額:1.6億円
 調達先:株式会社ファストトラックイニシアティブ / 株式会社Darma Tech Labsが運営する投資事業有限責任組合 / その他投資家
 資本金:2億円
 代表者:野々上 仁
 本社:東京都世田谷区上馬4-24-9-703
 事業内容:ウェアラブル/IoT製品・サービスの企画・製造・販売など
 URL:http://veldt.jp/about

株式会社メディアインベストメント

トレンダース株式会社が運営するメディア「FEELY」を譲り受けることを発表し、あわせてトレンダーズ株式会社、他数社を引受先とする総額1億円の第三者割当増資を実施すると発表しました。

同社は「情報の持つ価値を最大化する」ことを理念として、既存ウェブメディアの買収をし、投資育成する事業を行っています。

適切な情報をより多くのユーザーに届けるため、潜在力の高いウェブメディアを買収、育成し事業拡大を図りたいと公表しています。

◆資金調達概要

 公表日:12/4
 調達金額:1億円
 調達先:トレンダーズ株式会社 / 他
 資本金:7815万円
 代表者:勝俣 篤志
 本社:東京都千代田区神田神保町一丁目9番
 事業内容:ウェブメディアの投資育成事業
 URL:https://media-investment.jp/

株式会社Caster

WiL,LLCを引受先とした約3億円の第三者割当増資を実施したと発表しました。
今後追加として既存株主である大和企業投資株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社を引受先とした第三者割当増資も予定しているとしています。

株式会社Casterは日本初のリモートワークの人材企業としてサービス提供している会社。

調達した資金をもとに採用の加速とシステム開発の促進などを行い、「リモートワークを当たり前にする」というミッション達成に向けて成長を図りたい、としています。

◆資金調達概要

 公表日:12/5
 調達金額:3億円
 調達先:WiL,LLC
 資本金:1億8097万円
 代表者:中川 祥太
 本社:東京都渋谷区道玄坂1-20-1 大沢ビル5F
 事業内容:「CasterBiz(キャスタービズ)」のサービス運営、「Remote Style」サービス運営
 URL:http://caster.co.jp/

株式会社VESPER

SMBCベンチャーキャピタル株式会社を引受先とする1.5億円の第三者割当増資を実施したことを発表しました。

同社は飲食店ネット予約顧客管理台帳システム「TableSolution(テーブルソリューション)」の開発・提供を行っています。

調達した資金はで提供するサービス「TableSolution」のさらなる世界展開を加速させるとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/6
 調達金額:1.5億円
 調達先:SMBCベンチャーキャピタル株式会社
 資本金:3億円
 代表者:谷口 優
 本社:東京都中央区銀座2-14-5 第27中央ビル4F
 事業内容:クラウドサービス「TableSolution」の開発・提供
 URL:https://www.kkvesper.jp/

MiddleField株式会社

フェムトグロースファンド2.0投資事業有限責任組合から総額2.5億円の第三者割当増資を実施したことを発表しました。

同社はモータースポーツに関するメディア運営やEC事業を行っています。

今回の資金調達に伴い、運営体制の強化、データベースの強化、ネットワークの構築、革新的なプラットフォームの構築をしていくとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/11
 調達金額:2.5億円
 調達先:フェムトグロースファンド2.0投資事業有限責任組合
 資本金:-
 代表者:中山 翔太
 本社:東京都千代田区神田須田町2-3-12 KTCビル
 事業内容:メディア「Motorz」、ECサイト「Garage」の企画・開発・運営
 URL:http://middlefield.co.jp/

株式会社チカク

同社は独立系ベンチャーキャピタルとして、スタートアップへの投資並びに育成事業を行うインキュベイトファンドを引受先とする総額1.5億円の第三者割当増資を行ったと発表しています。
これまでにも個人投資家などから増資を行っており、調達した資金をすべて合わせると3億円を超えます。

同社が提供する「まごチャンネル」はスマートフォンで撮った動画や写真を実家のテレビに直接送ることが出来るサービスです。

これまでの資金調達と今後予定される野村證券との協業で、「まごチャンネル」の拡販をさらに加速し事業拡大をはかるとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/12
 調達金額:1.5億円
 調達先:インキュベイトファンド
 資本金:5750万円
 代表者:梶原 健司
 本社:東京都渋谷区東3-24-8 マーサ恵比寿401
 事業内容:「まごチャンネル」の提供
 URL:http://www.chikaku.co.jp

株式会社 Candee

Eight Roads Ventures Japanをリードインベスターとする24.5億円の第三者割当増資を実施し、Eight Roads Ventures Japanの深澤 優壽氏が社外取締役に就任したことを発表しました。

今回の資金調達により提供する「Live Shop!」のコンテンツ拡充、ライフパフォーマーの発掘・育成、広告商材の開発やアライアンスの強化などの事業拡大や採用強化をしたい、としています。

◆資金調達概要

 公表日:12/12
 調達金額:24.5億円
 調達先:YJキャピタル株式会社 / 株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ / 株式会社オプトベンチャーズ / グリー株式会社 / 株式会社大一商会 / みずほキャピタル株式会社
 資本金:41億1156万円
 代表者:古岸 和樹
 本社:東京都港区南青山3-2-2 南青山MRビル2F
 事業内容:メディア事業、動画マーケティング支援事業、タレントマネジメント事業
 URL:http://candee.co.jp/

株式会社ispace

株式会社産業革新機構、株式会社日本政策投資銀行、株式会社東京放送ホールディングスなどの新規株主を引受先とする第三者割当増資を完了したと発表しています。
調達した資金の総額は今後新規株主による追加投資と合わせると12月末時点で総額101.5億円となり、日本のスタートアップ企業による国内最高額となっています。

同社は宇宙資源を活用し、地球と月をひとつのエコシステムとする持続的な世界の構築に向けた宇宙コンテンツによる企業マーケティング支援などを行っています。

調達した資金で日本の民間初の独自開発の月着陸船による「月周回」と「月面着陸」の2つの月探査ミッションを始動させるとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/13
 調達金額:101.5億円
 調達先:株式会社産業革新機構 / 株式会社日本政策投資銀行 / 株式会社東京放送ホールディングス
 資本金:1000万円
 代表者:袴田 武史
 本社:東京都港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックスビル6F
 事業内容:宇宙コンテンツによる企業マーケティング支援、月面データの調査支援および販売など
 URL:http://ispace-inc.com/jpn

Baseconnect株式会社

ジェネシア・ベンチャーズをリード投資家とする総額約1億円の詩君調達を実施することを発表しています。
また、公表日の12/20から法人営業支援データベース「BaseconnectLIST」のβ版の提供を行うと発表しています

同社は2017年1月に設立した企業でダイレクトにユーザーが求める情報を提供する次世代型検索エンジンの開発を行っています。

◆資金調達概要

 公表日:12/20
 調達金額:1億円
 調達先:ジェネシア・ベンチャーズ / みずほキャピタル / 京都市スタートアップ支援ファンド / エンジェル投資家の伊藤将雄氏 / YJキャピタル / EastVentures / その他地銀
 資本金:-
 代表者:國重 侑輝
 本社:京都府京都市中京区山本町425
 事業内容:次世代型検索エンジン(ナレッジエンジン)の開発など
 URL:http://company.baseconnect.in

株式会社GAUSS

株式会社ANAP、ディップ株式会社、ほか東証一部上場会社1社を引受先とした総額1.7億円の第三者割当増資を行うと発表しています。

同社は人工知能エンジンの開発や、ECサイトを開発しています。

今回の資金調達により開発人員体制の強化と開発機器の増強を行うとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/20
 調達金額:1.7億円
 調達先:株式会社ANAP / ディップ株式会社 / ほか東証一部上場会社1社
 資本金:100万円
 代表者:宇都宮 綱紀
 本社:東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂223
 事業内容:ファッションECサイトパッケージ開発、AIパッケージ開発など
 URL:http://gauss-ai.jp/

株式会社ストロボライト

ニッセイ・キャピタル株式会社を引受先とした総額3.5億円の第三者割当増資を実施したと発表しています。

同社はスタイルに寄り添ったみどりのくらしを提案する「MIDOLAS[ミドラス]」、園芸業界最大級のWEBメディア「LOVEGREEN[ラブグリーン]」の運営や、「Botapii[ボタピー]」というフリーペーパーのプロデュースなどを行っています。

今回の資金調達でMIDOLAS事業のシステム開発やオフィス緑化のサービスの開発やプロモーションの強化に努めるとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/25
 調達金額:3.5億円
 調達先:ニッセイ・キャピタル株式会社
 資本金:5億3044万円
 代表者:石塚 秀彦
 本社:東京都港区白金台五丁目18番9号 VORT白金台ANNEX202号室
 事業内容:ライフメディアの運営、フリーペーパーのプロデュースなど
 URL:http://strobolight.co.jp/

株式会社ROBOT PAYMENT

株式会社Orchestra Investmentをはじめとする複数のファンドおよび事業会社を引受先とした約2億円の第三者割当増資を実施したと発表しています。

同社はインターネット決済代行サービスなどを行っています。

今回の資金調達では財政基盤の強化と、システム投資を強化し、事業拡大を目指すとしています。

◆資金調達概要

 公表日:12/28
 調達金額:2億円
 調達先:株式会社Orchestra Investment / 株式会社エルテスキャピタル / 株式会社AMBITION / 他1社 / 1個人
 資本金:1億2100万円
 代表者:清久 健也
 本社:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
 事業内容:請求管理ロボ、インターネット決済代行サービス、店舗向け決済サービスの提供
 URL:https://www.robotpayment.co.jp/

株式会社クラウドリアルティ

三菱地所株式会社、新生企業投資株式会社、株式会社新生銀行、みずほキャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資の実施に合意したことを発表しています。

同社は誰もが自由に資金調達できる、または資金調達プロジェクトに投資が出来るP2P型の不動産クラウドファンディングのマーケットプレイスであるクラウドリアルティを提供しています。

今回の資金調達の金額と11/20に行ったSBI FinTechファンド、三菱UFJフィナンシャル・グループ各社からの出資を含めると、今回のシリーズで合計5.8億円の調達になります。

◆資金調達概要

 公表日:12/29
 調達金額:2.3億円
 調達先:三菱地所株式会社 / 新生企業投資株式会社 / 株式会社新生銀行 / みずほキャピタル株式会社
 資本金:-
 代表者:鬼頭 武嗣
 本社:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 3F
 事業内容:エクイティ・クラウドファンディング事業、金融業、不動産業
 URL:https://www.crowd-realty.com/

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断