新生銀行グループの個人向けキャッシング・ローンは何種類?レイクALSAとの違いは?

ここではテレビCMでもおなじみの新生銀行グループの個人向けキャッシング・ローンをご紹介します。

特に無利息期間サービスで有名な新生銀行グループですが、2018年からは新たにレイクALSAが誕生するなど商品内容にも動きがありました。

ここでは、新たなカードローン商品であるレイクALSAの内容とともに、新生銀行グループが取り扱っているキャッシング・ローンについてもご紹介しています。

新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)の概要

新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)は新生銀行グループのカードローン商品、ブランド名として取り扱われています。

新生銀行のカードローン商品として展開されたのは2011年からであり、それ以前は消費者金融会社のレイクとして独立していました。

つまり、新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)を運営していたGEコンシューマー・ファイナンス株式会社(2009年には新生フィナンシャルに社名変更)が新生銀行のグループ企業になったため、このような変更が行われたのです。

他の消費者金融事業者にも言える事ですが、銀行傘下となった事により総量規制の対象外である事やテレビCMの規制を受けないなどの多くのメリットを持っています。

・新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)が廃止され、「レイクALSA」になった

新生銀行のカードローン商品として運営されてきた新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)ですが、実は2018年の3月31日から新規の申し込みを停止しています。

これまでに申し込んだ方は今の所引き続き利用する事が可能ですが、実質的に「新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)」は廃止されたという事になります。

その新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)に変わる新たなカードローン商品として誕生したのが、下記でもご紹介する「レイクALSA」です。

なお、新生銀行グループには「レイクALSA」以外にもカードローン商品がありますので、本記事で合わせてご紹介したいと思います。

「新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)のお知らせ」

http://lake.jp/info/20180517.asp

新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)の個人向けキャッシング・ローンはこの3つ

ここからは新生フィナンシャルグループのレイクALSAとともに、新生銀行グループのキャッシング・ローンについてチェックしていきましょう。

新生銀行グループが運営している個人向けキャッシング・ローンは「レイクALSA」の他に、「スマートカードローンプラス」と「ノーローン」があります。

レイクALSAを取り扱っているのが新生フィナンシャル株式会社、スマートカードローンプラスは新生銀行。

そしてノーローンを取り扱っているのは新生パーソナルローン株式会社というように運営会社に違いがあります。

少しややこしいですが、すべて新生銀行グループの会社という事を理解しておけば十分でしょう。

① レイクALSA

これまで運営されてきた「新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)」に変わる商品として、2018年4月1日より販売開始となったのが「レイクALSA」です。

利用限度額が1万円~500万円である事、利率が4.5%~18.0%に設定されている事などこれまでの新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)と商品内容自体は変わりありません。

また、利用限度額によって無利息期間を選べる点もかつての新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)とまったく同じです。

ちなみに、レイクALSAでは専用のアプリ「e-アルサ」で申し込みや会員サービスを手軽に済ます事が出来ますが、内容的には以前からあった「新生銀行 公式アプリ」のバージョンアップです。

簡単に言ってしまえば、「新生銀行カードローンエル(旧新生銀行レイク)とレイクALSAに大きな違いは無い」という事になります。

・限度額/1万円~500万円まで

・実質年率/4.5%~18.0%

・遅延利率/20.00%

・貸付条件/20歳~70歳(国内居住の方)

・担保、保証人/不要

http://lakealsa.com/beginner/sokujitsu.asp

② スマートカードローンプラス

スマートカードローンは新生銀行が取り扱っているカードローン商品であり、総合口座であり「パワーフレックス」と組み合わせる事でより便利に使えます。

利用限度額は1万円~500万円となっており、その点は新生フィナンシャル株式会社のレイクALSAと同じです。

しかし、銀行が取り扱っているため総量規制の対象外であり、利率も4.5%~14.8%と少し低めに設定されています。

審査は銀行基準ですが、保証会社がレイクALSAを運営している新生フィナンシャル株式会社となっています。

・限度額/1万円~500万円まで

・実質年率/4.5%~14.8%

・遅延利率/20.00%

・貸付条件/満20歳~70歳以下(国内居住の方)

・担保/不要

・保証会社/新生フィナンシャル株式会社

http://www.shinseibank.com/powerflex/splus/

③ ノーローン

ノーローンを取り扱っているのは、こちらも新生銀行グループの一つである「新生パーソナルローン株式会社」。

限度額は300万円、利率は4.9%から18.0%に設定されており即日融資も可能である事から一般的な消費者金融のような商品内容となっています。

しかし、1月に1度だけ利用出来る「1週間無利息期間」が設けられており、何度でも利用できるのがメリットです。

1週間以内の短期間で返済が出来る方にとっては、非常にありがたいカードローン商品となっています。

・限度額/1万円~300万円まで

・実質年率/4.9%~18.0%

・遅延利率/20.00%

・貸付条件/満20歳~70歳以下(国内居住の方)

・担保、保証人/不要

https://noloan.com/shohinsetumei/index.php

レイクALSA(新生銀行グループ)のキャッシングやローンを利用するメリット&デメリット

レイクALSA、そして新生銀行グループが取り扱うキャッシングやローンの種類について理解した所で、次はメリット&デメリットについて少し触れてみましょう。

なお、新生フィナンシャル株式会社が取り扱っているものとしてはレイクALSA1つしかありませんので、ここでは先にご紹介したスマートカードローンやノーローンも含めてご紹介したいと思います。

・無利息期間サービス(レイクALSA/ノーローン)

レイクALSAでは、利用限度額によって選べる無利息期間サービスを提供しています。

利用限度額が200万円までで初めての借入れなら、5万円分まで180日間金利0円。

また、Webで申込むと60日間、無利息で借入れる事が出来ます。

この選べる無利息期間サービスを上手く活用すれば、手数料をかけずに借入れを行う事は十分可能でしょう。

また、新生パーソナルローン株式会社であれば1週間以内の返済で実質的に何度でも無利息期間サービスを利用出来ます。

一時的に高額な借入れが必要となるならレイクALSA、単発的に少額が必要となるならノーローンというように目的に合わせて申し込むカードローンを決めると良いでしょう。

・最短即日融資に対応している(レイクALSA/ノーローン)

レイクALSAは21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間単を除きます。

利用限度額が50万円を超える場合と他社との総額が100万円を超える場合では収入証明書の提出が必要となりますが、それ以外であれば運転免許証等本人確認書類の提出だけで済みます。

また、本人確認書類の提出はメールやアプリで行うため、時間がかかるような事もありません。

ノーローンもレイクALSAとほぼ同じ条件となっており、即日融資に対応しています。

ノーローンでもレイクの自動契約コーナーも利用出来ますから、自身に合った適切な方法を選ぶ事が出来るでしょう。

・金利は平均的(レイクALSA/ノーローン/スマートカードローン)

新生フィナンシャル株式会社が運営するレイクALSAの金利は4.5%~18.0%、新生パーソナルローン株式会社の運営するノーローンの金利は4.9%~18.0%となっています。

対して利用限度額は1万円~500万円・1万円~300万円となっていますが、これは消費者金融やローン会社としてはごく平均的なものだと言えるでしょう。

一方、スマートカードローンは新生銀行が運営しているという事で利用限度額に対して4.5%~14.8%と低く抑えられています。

ただし最高利率が18.0%よりも低い消費者金融はありますから、この点はレイクALSAのデメリットかもしれません。

【まとめ】レイクALSA(新生銀行グループ)に向いている人は?

金利や利用限度額で見るとごく平均的ですが、レイクALSAにはWebで申込むと60日間無利息とお借入れ額5万円まで180日間無利息という選べる無利息サービスが設けられています。

また、同じ新生銀行グループであるノーローンの7日間無利息サービスも他の消費者金融・ローン会社には無い独自のサービスです。

これらの特徴を考えると、レイクALSA(新生銀行グループ)のキャッシングやローンは特に初めて利用する方に向いていると言えるでしょう。

キャッシングやローンをまだ利用した事が無く、これから申し込み先を検討しているという方は是非レイクALSAや新生銀行グループのキャッシング・ローンを候補に加えてみてはいかがでしょうか。

<注釈>
・初めてなら初回契約翌日から無利息
・無利息期間経過後は通常金利適用。
・30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
・Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。(60日間無利息)
・ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
・Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません


<貸付条件>
1.融資限度額:1万円~500万円
2.貸付利率:4.5%~18.0%
3.申込資格:「年齢が満20歳以上70歳以下」「国内に居住する方」「ご自分のメールアドレスをお持ちの方」「日本の永住権を取得されている方」
4.遅延損害金(年率で小数点1位まで記入):20.0%
5.返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
6.返済回数・返済期間:最長8年、最大96回
7.必要書類:運転免許証
 ※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
8.担保の有無:不要
9.商号並びに関東財務局番号:
 ┗商号:新生フィナンシャル株式会社
 ┗貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

今すぐお金が欲しい!資金調達診断