【2018年5月後期】1億円以上の資金調達を公表したベンチャー企業

【2018年5月後期】1億円以上の資金調達を公表したベンチャー企業

2018年5月の前期(5/16~5/31)に1億円以上の資金調達を公表した、国内ベンチャー企業をご紹介します。
資金調達を検討されている方の参考になれば幸いです。

※記事は公表されている情報を元に作成しておりますが、すべての情報が含まれているとは限りません。ご了承ください。

 

株式会社日本クラウドキャピタル

株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOを運営する株式会社日本クラウドキャピタルが
第三者割当増資等により、約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。累計調達額は約5.7億円。

◆資金調達概要

 公表日:5/18
 調達金額:約3億円
 調達先:
 ・ 第一生命保険株式会社
 ・株式会社SEEDATA
 ・株式会社アイ・アールジャパンホールディングス
 ・エンジェル投資家出井伸之氏
 資本金:3億9360万1570円 (資本準備金:178,401,470円)
 代表者:柴原 祐喜/大浦 学 
 本社:東京都品川区東五反田5-25-18
 事業内容:  ・第一種少額電子募集取扱業務
 ・FUNDINNO(ファンディーノ)の運営業務
 URL:http://cloud-capital.co.jp/

 

株式会社タベルモ

藻類由来タンパクの生産・食品開発を手掛けるタベルモが第三者割当増資等により、 総額17億円の資金調達を実施したことを発表しました。

◆資金調達概要

 公表日:5/22
 調達金額:総額17億円
 調達先:
 ・株式会社産業革新機構
 ・三菱商事株式会社
 資本金:-
 代表者:代表取締役社長 佐々木俊弥 
 本社:神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
 事業内容:  ・ ちとせグループが2014年に設立したバイオベンチャー。  

・藻類の一種である「スピルリナ」の培養技術と用途の開発・生産・販売
 URL:https://www.tavelmout.jp/

 

モビルス株式会社

コミュニケーション領域でAI連携ソリューションを開発するモビルス株式会社が、 第三者割当増資により 総額で約4億2千万円の資金調達を実施しました。

◆資金調達概要

 公表日:5/31
 調達金額:約4億2千万円
 調達先:
 ・富士通株式会社
 ・三菱UFJキャピタル株式会社
 ・SMBCベンチャーキャピタル株式会社
 ・株式会社文化放送
 資本金:839,735,565円(資本準備金を含む)
 代表者:石井 智宏 
 本社:東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
 事業内容:  ・ モバイルと人工知能を活用した、 コミュニケーションとIoTソリューションの開発
 URL:http://mobilus.co.jp/

 

運転資金の確保にお困りではないですか?

  • 支払いサイトが長いため資金のやりくりに苦慮している…
  • 売掛金を少しでも早く回収をして運転資金にあてたい…
  • 急な支払いが発生したため運転資金が足りなくなりそうだ…
調達可能な目安額をかんたん無料診断

御社が調達可能な目安額をかんたん無料診断!!

日々、全国各地の社長様がぞくぞくと診断中!!

  • 診断数700件超
  • ご相談件数No.1

下記フォームの項目を選択して送信するだけ!
いますぐ無料診断をお試しください。

5秒でわかる!

かんたんな質問に答えるだけで、いくら資金調達できるかすぐ分かります。
10万~3億円の事業資金を最短即日で調達可能です。

【無料】資金調達金額を診断する

プライバシーポリシーはこちら

今すぐお金が欲しい!資金調達診断