資金調達ニュース

【2017年8月】1億円以上の資金調達を公表したベンチャー企業

2017年8月に1億円以上の資金調達を公表した、国内ベンチャー企業をご紹介します。
資金調達を検討されている方の参考になれば幸いです。

※記事は公表されている情報を元に作成しておりますが、すべての情報が含まれているとは限りません。ご了承ください。

 

株式会社JUBILEE WORKS

2017年7月24日に登録ユーザ数500万を達成した、スマートフォン向けカレンダー共有アプリ「TimeTree(タイムツリー)」。
 同アプリは家族やサークルや仕事のチームで予定共有を簡単に出来ることを特徴で、複数のカレンダーを共有しあうことができるアプリとなっています。

提供している株式会社JUBILEE WORKSはさらなるサービス拡大のための開発費、人材確保を進めるべく、既存株主のK CUBE VENTURES Co., Ltd.、西武しんきんキャピタル株式会社、東映アニメーション株式会社のほか、Cognitive Investment Inc.など国内外の投資家を引受先とし総額約5.3億円の第三者割当増資を実施したと公表しています。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月1日
調達金額:5.3億円
調達先 :K CUBE VENTURES Co., Ltd./ 西武しんきんキャピタル株式会社/ 東映アニメーション株式会社/ Cognitive Investment Inc./ 個人投資家
資本金 :-
代表者 :深川 泰斗
本社  :東京都新宿区西新宿6-6-3 新宿国際ビル新館5階
事業内容:-
URL  :http://www.jubilee.works/ja/

 

playground 株式会社

playgroundはトランスコスモス株式会社の子会社で、コミュニケーション型電子チケット発券サービス「Quick Ticket」を主力事業としています。

「Quick Ticket」は専用アプリを必要とせずにシステムを導入できることやplaygroundが保持する国際特許「電子スタンプ技術」による受け入れのしやすさから、大手各社(西武ライオンズ、サンリオピューロランドなど)で導入が進んでいます。

今回、事業の加速を目的とし、トランスコスモスとplayground代表取締役の伊藤圭史を引受先とする第三者割当増資等により約1億円を調達したと公表しています。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月3日
調達金額:1億円
調達先 :トランスコスモス株式会社/ playground代表取締役 伊藤圭史
資本金 :36百万円
代表者 :伊藤 圭史
本社  :東京都新宿区新宿6-29-6  エルツ6 901
事業内容:電子チケット発券システムの提供/ コンサルティングサービスの提供
URL:https://playground.live/

 

株式会社Nextremer

株式会社NextremerはAIテクノロジーを活用した対話システムの研究・開発に取り組んでいます。
提供しているシステム「minarai」は高度な自然言語処理機能を有するマルチモーダル対話システムで、AIによるユーザの発話理解と自動応答を可能にしています。

コミュニケーション分野での事業拡大やマーケティング活用などのため、株式会社産業革新機構、株式会社高知銀行を引受先とした第三者割当増資等により、総額4.7億円の資金調達を実施したと公表しています。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月8日
調達金額:4.7億円
調達先 :株式会社産業革新機構/ 株式会社高知銀行
資本金 :-
代表者 :向井 永浩
本社  :東京都板橋区成増1-30-13 トーセイ三井生命ビル10F
事業内容:AIを活用した対話システムの研究開発・サービス提供/ オープンイノベーション事業(他企業との共同開発/共同研究)
URL  :http://www.nextremer.com/

 

株式会社BIJ

ホステルとITを融合した日本発のスマートホステル事業や、ホステルの運営と管理を効率化するライフチャンネル事業などを行っている株式会社BIJ。

今回、株式会社インベスターズクラウド、SBIインベストメント株式会社、みずほキャピタル株式会社がそれぞれ運用するファンド、個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施し、4.25億円の資金調達を行ったと公表しています。

調達資金で子会社であるCuonと共同で開発している外部連携可能なPMSシステムや自社webメディア等のシステムの開発や、事業拡大のための人員補充など、体制強化と基盤固めを行うとしています。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月10日
調達金額:4.25億円
調達先 :株式会社インベスターズクラウド/ SBIベンチャー企業成長支援投資事業有限責任組合/ SBIベンチャー企業成長支援2号投資事業有限責任組合/ SBIベンチャー企業成長支援3号投資事業有限責任組合/ SBIベンチャー企業成長支援4号投資事業有限責任組合/ みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合/ 個人投資家等
資本金 :7000万円
代表者 :木地 貴雄
本社  :東京都渋谷区渋谷3丁目21-11 渋谷サウス7F
事業内容:ホステル事業/ ライフチャンネル事業/ システム開発事業
URL:http://www.bij.co.jp/

 

株式会社空間知能化研究所

水中探査ロボット(水中ドローン)の開発・製造を行う、筑波大学発のベンチャー、株式会社空間知能化研究所は、Beyond Next Ventures株式会社、三井住友海上キャピタル株式会社およびSMBCベンチャーキャピタル株式会社が運用するファンド、フリービットインベストメント株式会社を引受先とする総額1.9億円の資金調達を行ったそうです。

ダムや港湾などの水中インフラ長寿命化のための維持管理の機運は高まっているのに対し、水中探査機器を開発する会社がほとんどなく、国内の探査機器や調査価格は高止まりしており、その必要性を感じているという空間知能化研究所は、今回の資金調達の実施により、拡大が見込まれる水中インフラの維持・管理市場に向けて、業務用の水中ドローンの普及を加速していくとのことです。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月21日
調達金額:1.9億円
調達先 :Beyond Next Ventures株式会社/ 三井住友海上キャピタル株式会社/ SMBCベンチャーキャピタル株式会社/ フリービットインベストメント株式会社
資本金 :2億2180万円
代表者 :伊藤 昌平
本社  :茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学産学リエゾン共同研究センター棟201号
事業内容:-
URL  :http://kukanchi.jp/

 

株式会社マツリカ

株式会社マツリカは顧客管理や案件管理などの管理機能や、成功、失敗事例をAIアルゴリズムで解析する機能などを搭載している、AI搭載営業支援ツール「Senses」を提供しています。

マツリカはDraper Nexus Ventures、アーキタイプベンチャーズ株式会社、ニッセイ・キャピタル株式会社、を引受先とし累計総額約1.3億円の第三者割当増資を2017年8月に実施したと公表しています。

今回調達した資金で、サービス開発とマーケティングの強化を行うとしています。
また、今回の調達に伴い、セールスフォースベンチャーズの元日本投資責任者であり、Draper Nexus Ventures Managing Director日本代表である倉林 陽氏が社外取締役に就任するとのことです。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月21日
調達金額:1.3億円
調達先 :Draper Nexus Ventures/ アーキタイプベンチャーズ株式会社/ ニッセイ・キャピタル株式会社
資本金 :-
代表者 :黒佐 英司
本社  :東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル 9F
事業内容:営業支援プラットフォームSensesの開発・運営/ 営業活動におけるコンサルティング業務/ その他インターネットインフラ事業の開発・運営
URL  :http://mazrica.com

 

株式会社MFS

株式会社MFSは住宅ローンファイナンスに特化したサービスを提供しています。
今回、株式会社オプトベンチャーズ、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズを引受先として総額2.5億円の第三者割当増資を実施したと公表しています。

調達した資金は、新サービス開発、開発部門の人員拡大、マーケティングの強化、および全国対応のオペレーション構築に使用されるとのことです。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月28日
調達金額:2.5億円
調達先 :株式会社オプトベンチャーズ/ 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
資本金 :3億円
代表者 :中山田 明
本社  :東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル5F
事業内容:住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」、住宅ローンコンサルティング店舗「モゲチェック・プラザ」、住宅ローンクレジットスコア「モゲスコア」の運営など
URL  :http://www.mortgagefss.jp/

 

SUVACO株式会社

リノベーション・リフォーム・注文住宅のマッチングサイト「SUVACO」や、住まいのプロを紹介、提案する「専門化紹介サービス」などを運営しているSUVACO株式会社は、中部日本放送株式会社、モバイル・インターネットキャピタル株式会社が運営するMICイノベーション3号投資事業有限責任組合およびMICイノベーション4号投資事業有限責任組合を引受先として総額1億8千万円の第三者割当増資を実施したと公表しています。

今回の資金調達で経営基盤の強化やSUVAVOの機能・コンテンツの充実を図るとしています。

また、全国展開の第一歩として名古屋地区への拠点設立を予定しており、第三者割当増資を引き受けた中部日本放送株式会社と共同しリノベーション需要を喚起し遊休資産の活用意識の向上に寄与したいとの考えを発表しています。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月29日
調達金額:1億8千万円
調達先 :中部日本放送株式会社/ モバイル・インターネットキャピタル株式会社/ MICイノベーション3号投資事業有限責任組合/ MICイノベーション4号投資事業有限責任組合
資本金 :1億3000万円
代表者 :黒木 武将
本社  :東京都港区元赤坂1-4-21 赤坂パレスビル1F
事業内容:リノベーション・リフォーム・注文住宅のマッチングサイト「SUVACO」、ご要望に合った住まいのプロを紹介・提案する「専門家紹介サービス」、リノベーション専門サイト「リノベりす」の運営
URL  :https://suvaco.jp

 

株式会社STANDING OVATION

インターネットサービスの企画・開発・運営などを行う株式会社STANDING OVATIONはファッション&テクノロジー1号投資事業組合、D4V1号投資事業有限責任組合、株式会社ボルテージ、メサイアキャピタル、エンジェル投資家、および既存株主の追加出資でアイスタイルグループを引受先とした第三者割当増資により、1.8億円の資金調達を実施したと公表しています。

資金調達によって、提供している「XZ(クローゼット)」アプリの開発・運営体制強化や姉妹ブランドのWebメディア「XZ days(クローゼットデイズ)」のリリースなどの事業展開を行っていくとしています。

 

◆資金調達概要

公表日 :8月29日
調達金額:1.8億円
調達先 :ファッション&テクノロジー1号投資事業組合/ D4V1号投資事業有限責任組合/ 株式会社ボルテージ/ メサイアキャピタル/ エンジェル投資家/ アイスタイルグループ等
資本金 :1億9143万円
代表者 :荻田 芳宏
本社  :東京都渋谷区神南1-9-10 番匠ビル4階
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営/ デジタルマーケティング事業
URL  :http://www.s-ovation.jp/

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断