助成金・補助金

助成金・補助金とは

助成金は、必要書類を提出し審査が通れば資金が支給される給付制度です。補助金は、受給資格要件を満たしていれば、ほぼすべての企業が受けることのできる給付制度です。どちらも原則返済義務がないため事業者にとって最も有利な調達方法です。

助成金・補助金制度を設けている機関は、厚生労働省、経済産業省などの官庁、都道府県や市区町村などの地方自治体、そして公益法人と多岐にわたり、その種類も全体では数百以上に上るといわれています。また、助成金制度は経済環境に合わせて新設や廃止が頻繁に行なわれるため、インターネットなどでこまめに最新情報のチェックするようにしておきましょう。
助成金・補助金制度を設けている主な機関としては、次のようなところを挙げることができます。

厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/

厚生労働省は、雇用や労働関係(新規事業への取り組み、異業種進出に伴う人材確保、従業員の能力開発、定年延長、労働条件の改善など)に対する助成金(補助金)を設けています。

中小企業庁

http://www.chusho.meti.go.jp

経済産業省、中小企業庁は、創業や異業種進出、研究開発などに対する助成金(補助金)を多数設けています。
また、各地の経済産業局に中小企業の経営支援施策全般に関する相談窓口が設置されています。

地方自治体

都道府県や市区町村などの地方自治体にも、創業や事業の目的に応じた各種助成金(補助金、奨励金)が制度として設けられている場合があります。助成金の有無や種類については、各地方自治体のホームページなどでご確認されることをお勧めします。

助成金・補助金関連記事一覧

【要チェック】創業時に活用したい!補助金・助成金のまとめ(2017-2018年度最新版)

起業前、そして創業の初期段階では実績も少なくベンチャー企業や中小企業にとって金融機関からの融資を受ける事は難しいのが現状です。そういった方達にとって、一定の要件さえ満たせば受給する事が出来る国や自治体が運営している補助金・助成金はありがたいものでしょう。ここでは国内に存在する補助...続き

助成金を受けた後の注意点は?助成金の正しい活用法コツ3つ!

どのような方でも申請できる事を理由に、経営者をはじめ様々な方から注目を集める助成金。しかし、多くのメリットを持っているにも関わらず申請方法や活用方法を詳しく知っているという方は少ないのではないでしょうか。ここでは助成金の内容、また正しい活用方法や注意点とともに補助金との違いについ...続き

あなたも受けられる!補助金や助成金を確実に受ける7つの極意

国や地方自治体が主に募集、運営を行う助成金と補助金。そのどちらも返済不要の資金となっており、経営者の方なら一度は申請について検討した事があるのではないでしょうか。しかし、助成金・補助金ともに申請すれば必ずしも受給できるお金ではありません。ここでは、助成金と補助金の審査に受かるコツ...続き

補助金や助成金 を確実に受けるための6つのステップとは

補助金や助成金とは、国や地方公共団体などからもらえる、返金不要の特別ボーナスのようなものです。その金額は、数十万円程度のものから数千万円に至るまで、実に幅が広く、企業の経営者であるならば、申請を考慮しない人はいないのではないでしょうか。補助金と助成金とは、類似しているものといわざ...続き

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断