金融機関からの借入

金融機関からの借入関連記事一覧

銀行とは役割が違う!信用金庫との取引で重要なポイントとは

信用金庫は地域に根ざした金融機関であり、非営利の組織でもあります。地域の発展や中小企業の成長に寄与するという理念のもと出資者を募り、民主的な運用を行っています。出資者となる会員の住んでいる地域なども審査されるため、誰でも会員になって運営に携われるわけではないのです。信用金庫から融...続き

企業にとって借金は悪くない!企業が借金を返してはいけない理由

借金と言えばどこか後ろめたいイメージがあり、資金の余裕があるならば返済スケジュールを前倒しして返済してしまいたいと思うかもしれません。しかし個人の借金の場合ならともかく、企業は借金を繰り上げ返済するのは避けるべきですし、むしろ必要が無くてもある程度銀行から借金をしておくのがセオリ...続き

【そもそも”銀行”とは?】上手く付き合うためのポイント3つ

銀行との付き合い方の前に、そもそも銀行というものがどのような存在であるかを抑えておきましょう。銀行とは、営利を目的に事業を営んでいる民間組織であって、銀行員は銀行から雇用され給与を支給されていることを念頭に置いておくことが重要です。銀行とは?銀行が融資するために選ぶ相手とは、自行...続き

約束手形とは?そのメリットとデメリットも詳しく解説!

約束手形とは、振出人が、一定の期日に一定の金額を受取人や指図人に対し、支払うことを約束するものです。これは有価証券として扱われます。約手(やくて)とも言われます。この約束手形は現金や小切手の様に支払いの時に使用するものです。手形と小切手の違いは換金できるタイミングにあります。小切...続き

「信用金庫」と「銀行」の違いを知っていますか?

資金調達を検討する際に、都市銀行、地方銀行、政府系銀行、信用金庫、ビジネスローンなど様々な方法が存在しますが、とりわけ多くの企業が行っているのが銀行からの資金調達です。銀行融資は一般的に他の資金調達方法と比較して低コストで資金を調達する事ができるので多くの企業が利用しています。し...続き

銀行融資の是非はランクで決まる?銀行格付けの仕組みを徹底解説!

中小企業の経営者にとって銀行は資金調達を行う為の重要なパートナーです。また銀行がどのように融資するか否かを決めているかについて、よく銀行は企業を格付けしており、格付けに従って融資をするか否かを検討しているという風に説明されます。この「格付け」とは何なのでしょうか。本記事では銀行の...続き

信用金庫のデメリットとは?信用金庫との上手な付き合い方

信用金庫というと、銀行による資金調達の中でも貸付金利が高いので敬遠しがちだという人も多いのではないでしょうか。あるいは、地域に密着していて、営業マンのフットワークも軽いので地銀よりも重宝しているという経営者や経理担当者も多いのではないでしょうか。本記事ではどうすれば信用金庫と上手...続き

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断