資金調達ガイド

お金が欲しい方必見!合法的にお金を稼ぐ方法をご紹介

この世の中、お金がすべてではありません。しかし、もっとお金があれば欲しい物を遠慮無く購入でき、やりたい事を思う存分楽しむ事も可能。自身の生活レベルを豊かなものにする事ができるでしょう。
ここではそんな方達に向けて、合法的にお金を稼げる方法を厳選いたしました。少しでも興味を惹かれたのなら、是非ともチェックしてみて下さい。

【約1分】Webでカンタン資金調達の無料診断
もし、少しでも資金繰りに不安がありましたら、「今いくら資金調達が可能か?」Webでカンタン無料診断できます。あなたに最適な方法をご提案しますのでお気軽にご利用ください。

>>Webでカンタン無料診断フォームはこちら

合法的にお金を稼ぐ方法

さて、早速ですが実際にお金を稼ぐ方法について見ていきましょう。一括りに「合法的にお金を稼ぐ方法」と言っても多くありますので、ここでは取り組みやすい順番に「初級編」「中級編」「上級編」、そして特別編とも言える「エクストラ」に分類してあります。

お金を稼ぐ方法【初級編】

・不用品を売る

今すぐお金を作りたい方に特におススメしたいのが、不用品を売却してお金を得る方法です。かつて買った物、もらい物などに限らず少し家の中を整理してみれば、使わなくなった物や要らなくなった物は必ずあるでしょう。
本やCDならブックオフや個人経営の古本屋、ブランドものや服飾類はリサイクルショップや質店などに持っていくと思わぬ高値が付くことがあります。ただし、現在ではスマートフォンやインターネットを使った個人の不用品取引が台頭してきたため、実店舗のチェーン店などは売上が伸び悩んでいます。

かつて古本やCDの売買で一時代を築いたブックオフが赤字となったニュースも記憶に新しい所です。手早く買い取って貰えるのがメリットではありますが、実際に持ち込んで価格に納得できない時は他店、またはインターネットオークションやフリマアプリなどを検討した方が良いかもしれません。

・転売

数に限りのある限定品や新作をいち早く購入し、インターネット上で売る事で多額の利益を得る事も可能な転売。近年では個人だけでなく、業者などが人海戦術を使って大々的に参入してきた事で主にインターネット上では批判の対象となっています。
本来欲しかった人が購入できず、転売屋とも揶揄される方が多額の利益を得る事になるわけですから当然と言えば当然でしょう。
ただし、転売には「発売場所が遠くて購入する事ができない」「時間が無くて買いに行けない」といった方の為にある意味「買い物代行」のような活動を行うものも含まれます。買占めなどを避け、他の方の迷惑にならない範囲でごく小規模に行うなら問題は無いのではないでしょうか。

・せどり

上記でご紹介した転売とは似て異なる方法とも言えるのがせどりです。転売が新作や限定品をターゲットとしているのに対し、せどりは主に中古品やバーゲン品を扱います。扱うジャンルは本やCDをはじめ、電化製品やフィギュアなど多岐に渡ります。ちなみに、こちらも転売と同じく主にヤフオクなどのインターネットオークションサイトで販売します。

かつては非常に目利きが必要な玄人向けの方法でしたが、バーコードを読み取るだけで価格差を表示するガジェットが一般的に販売された事によりまったくの素人でも用意にせどりが行えるようになりました。また、驚くべき事に現在ではスマートフォンでも価格差を表示するアプリが登場しています。

せどり人口が爆発的に増加した事により数年前よりも稼ぎにくいジャンルとなりましたが、オークションサイトなどを利用して確実に利益を上げている方はまだまだ存在しています。リサーチ力に自身があるなら、是非ともチャレンジしてみては。

・単発アルバイトに参加する

単発のアルバイトは自身の都合が良い時に参加できるので利便性が高いのではないでしょうか。主に派遣会社が募集を行っており、一度登録すれば参加可能なアルバイトの情報を逐一連絡してくれます。主に大学生やフリーターが従事しているイメージですが、日雇い派遣だけは法改正が行われた事により副業として利用する方も増えています。
副業として働く場合、「年収500万円以上」「主たる生計者ではない」などの細かな条件がありますので、分からない事があった場合は登録したい派遣会社に質問してみると良いでしょう。

・ポイントサイトを利用する

有名なもので言えばげん玉やモッピーなどのポイントサイトを利用する事でお金を手に入れる方法です。
ポイントサイトにも様々なものがありますが、どのサイトも一度ポイントを貯めてそれを現金に交換するという手法をとっています。アンケートやゲームのダウンロードなどはポイントが少なく、逆にカードローンの申し込み、会員登録などは高額になる傾向があるようです。

数多く存在するポイントサイトですが、現在はスマートフォンに対応したサイトがほとんどですので空き時間にゲーム感覚でコツコツ稼ぐ事ができるのではないでしょうか。一気に高額を稼ぐ事も可能ですが、ポイントが高めに設定されている申し込み系や資料請求などはその後の対応なども必要となってくるので注意が必要でしょう。

お金を稼ぐ方法【中級編】

・治験に参加する

治験と聞くと、怪しいイメージを持ってしまう方も多いのではないでしょうか。
治験とは、発売前の薬を国に認可してもらう為に、被験者を集めて有用性をチェックする試験です。薬を開発する会社が治験を募集する医療機関に委託し、一般向けに募集が行われています。
最近では過去に発売された薬の特許が切れたため、新たに特許を取得し既存の薬より安い価格で販売するジェネリック医薬品が広まりつつありますが、それらもすべて治験を得て一般に発売されています。

あまり大々的に募集は行われていないので怪しいイメージを持ってしまいがちですが、全国各地の医療機関で常時募集を行っています。ちなみに、被験者に投与される薬剤などは動物実験をクリアし、更に何度も調整を重ねてほぼ完全に安全性を確保されたものだけとなっています。

スケジュールは1週間以内から1ヶ月の治験を中心としていますが、待機日や予後検査なども含めると2,3カ月、長くて1年もかかるような長期のものもあります。日給に換算すると1日で1万円前後となるものが多く人気も高いのですが、実際に参加する為には年齢や体重、血液検査や尿検査など厳しい検査を突破しなければなりません。
普段から不規則な生活や乱れた食生活を行っている方は、まず参加できないと思って間違い無いでしょう。

逆に言ってしまえば健康に自信があり、スケジュールに余裕が持てる方ならあっさりと参加する事も可能です。募集を行っているのは比較的大都市に集中していますが、まずは自身の居住地の医療機関で治験を募集していないか探してみましょう。

・給付金や補助金を貰う

自治体や国などに申請をする事で、補助金や給付金を貰う事が可能です。「お金を稼ぐ」という意味では少々語弊があるかもしれません。定額給付金や福祉給付金など、国や自治体から受け取る事のできるお金には様々なものがあります。
また、高齢化や過疎化が進む地域では移住するだけで給付金が受け取れる制度も増えてきました。しかし、そのどれもが自発的に申請をしなければ基本的には貰えません。知らなければ損をする一方ですので、国や自治体のホームページを調べ、逐一情報をチェックするようにしたいものです。

お金を稼ぐ方法【上級編】

・FXで稼ぐ

一昔前より情報が増えた事から、FXで稼ぐ方法も一時期注目を集めました。登録は比較的簡単であり、取引を行う運営会社を決め、後はインターネットで必要事項を記入し申し込みを行うだけとなっています。上手くいけばたった1日で莫大な金額を手にする事も可能なFX。しかしながら「破産してしまった」「お金を稼ぐどころか借金を負ってしまった」などFXに対する良く無い評判を耳にした事がある方も多いのではないでしょうか。

上がるか下がるか、言ってしまえば2択を予想するだけの簡単な取引ではありますが、為替や経済の知識が無い方が安易に挑戦すれば失敗するのは当然です。また、FXには自身の手持ち以上に取引を行えるレバレッジと呼ばれる機能があり、安易に利用する事で大損する方が多いのもこれが理由です。
得られる利益こそ少なくなりますが、例えば大手のFX会社であるマネーパートナーズなどは初回入金5,000円から取引をはじめる事も可能です。少額からゆっくり技術を磨くのも良いのでは無いでしょうか。

・株で稼ぐ

FXと同じく、投資として人気を集めているのが株取引です。今すぐとは行かないまでも、いつかはチャレンジしてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。1日の内に何度も取引を行うデイトレード、比較的短い間に売買を行う短期売買、相場を長期的な視点で見る長期売買などの手法が存在します。

デイトレードや短期売買などは、FXと同じく損得の激しい手法です。じっくりと時間をかけて技術を習得したいなら、長期売買の方が向いていると言えるでしょう。他にも、日頃から応援している会社の株を買っておけば、贈呈品や株主優待券などの特典を手に入れる事も可能です。

・不動産取引

株取引などと並び、高額な不労所得が手に入ると謳う不動産取引。値段が高騰した後に売る方法、家賃収入などを目的とした購入などがありますが、そのどれもが一筋縄ではいきません。一時期、中国の投資家による不動産の購入、所謂「爆買い」が話題となりましたが、そういった資金力を持っているのはごく一部。一般の方が不動産取引を行うのなら真っ先に目を付けるのが家賃収入でしょうが、意気込んで購入したのに入居者が中々集まらず、逆に維持費や経費で赤字になってしまうと言ったケースは珍しくはありません。
成功の法則が掴みにくいジャンルではありますが、まずは専門者などでしっかりと知識を身に着ける必要があるでしょう。

・アフィリエイトで稼ぐ

一般の方にも徐々に認知されつつあるアフィリエイト。簡単にご説明すると、自身のブログやホームページに掲載された商品を、閲覧者が購入する事で収入を得る仕組みとなっています。これにより専業や主婦など、アフィリエイトの収入だけで生活しているような方達も現れるようになってきました。インターネット上では「寝ているだけで収入が手に入る!」というような文句も見かけますが、はっきり言ってアフィリエイトはそう簡単なものではありません。

ひたすら記事などのコンテンツを制作・分析し、必要に応じて改善を加えていく作業なのでとても地道な作業が必要になってきます。
しかしながら、運はあまり関係無く努力さえすれば成功率は非常に高い方法と言えます。インターネット環境とパソコンさえ持っていれば誰でも挑戦できるアフィリエイト。是非とも試してみてはいかがでしょうか。

お金を稼ぐ方法【エクストラ】

・ビットコインで稼ぐ

最近、何かと話題に上るビットコイン。ビットコインは2009年に誕生したネット上の仮想通貨であり、サトシ・ナカモトなる人物によって開発されたとされています。現在に至るまでその出自はハッキリとしておらず、急に消滅するなどのニュースもあった事から怪しいイメージを持っている方が多い事でしょう。

しかし、実際に取引され始めると周囲の予想に反して天井知らずで上がり続け、ここ日本でもビットコインで小金持ちになったという話が後を絶ちません。急落の可能性、価格の相場が読めない事もあり非常に高いリスクがありますので、いきなり参入する事は控えて少額でチャレンジしてみてはいかがでしょう。

・特許申請

製品や製造法などで取得される特許は、国の機関である特許庁が管理しています。企業やメーカーなどが取得するイメージがありますが、実は申請自体は個人でも可能です。ただし申請後に行われる審査請求や登録、弁護士の利用などを含めると軽々と10万円以上の値段となってしまいます。
日本で個人が高額のロイヤリティを手にしたものと言えば、中澤信子氏の開発したダイエット用品「初恋スリッパ」、笹沼喜美嘉氏の開発した洗濯機の糸くずを取る「クリーニングボール」などが有名でしょう。

しかし、中澤信子氏は試験的な販売を、笹沼喜美嘉氏は売り込みを行うなど2名ともいきなり特許申請を行ったわけでは無いのです。
売れるかどうか分からないアイディアをいきなり特許申請するのでは無く、確実に成功する為にまず一度企業に売り込んでみるのが良いかもしれません。発想力に自信があるのなら、一度試してみてはいかがでしょうか。

・得意な事をお金に変える

インターネット、そしてスマートフォンが発達した事で誰しもが得意な事でお金を稼げるようになりました。手芸やアクセサリーなどのハンドメイド系であれば、「minne」や「Creema」など専門の販売アプリが。また、写真が得意な方は「PIXTA」などの写真販売サイトを利用すれば良いでしょうし、自分の時間を売る「TimeTicket」なるサービスも登場しています。

どのサイトやアプリでも、稼げるようになるまである程度の時間は必要となるでしょう。しかしながら、長い間趣味として続けて来た事や自身のスキルがお金に変わる瞬間はなかなか味わえない体験となるのではないでしょうか。

【まとめ】お金が稼ぎやすい時代

最近では、社内規則で副業を可とする会社も出てくるようになりました。実際に副業を認めた会社は一部大手企業のみなのでまだまだこれからとも言えますが、こっそりと副業を行っている方は以外と多いものです。既に仕事をしている方はこのチャンスに乗らない手は無いでしょう。

また、販売サイトやアプリなどは個人向けのものが次々と登場しています。これらの事から、現在はどのような方でもお金が稼ぎやすい時代だと言えるのでは無いでしょうか。ある程度のスキルやノウハウは必要となりますが、是非ともチャレンジしてみてはどうでしょう。

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断