資金調達ガイド

【2017年-2018年】国内クラウドファンディング資金調達額TOP3!【主要サイト別】

国内でクラウドファンディングサイトが誕生してから7,8年しか経過していませんが、利用者数や運営サイトはまだまだ増え続けています。

市場規模が拡大するにしたがって流通額も増加しており、資金調達額の最高値は過去のプロジェクトを上回るものが続々と誕生しているのです。

ここでは、国内に存在するクラウドファンディングサイト別に、資金調達額トップ3のプロジェクトをご紹介しています。

【約1分】Webでカンタン資金調達の無料診断
もし、少しでも資金繰りに不安がありましたら、「今いくら資金調達が可能か?」Webでカンタン無料診断できます。あなたに最適な方法をご提案しますのでお気軽にご利用ください。

>>Webでカンタン無料診断フォームはこちら

ランキングのチェックポイント!

不特定多数の人から資金調達を集める事が出来るクラウドファンディングサイト。

国内のクラウドファンディングサイトは利用者を増やすため、それぞれ独自のサービスや強みを持っているのが特徴です。

総合的なランキングにしてしまうとどうしても偏りが出てしまうため、クラウドファンディングサイト別に個別でランキングを作成しています。

また、それ以外にもプロジェクトを厳選するために下記の条件を設けています。

  • 2017年~2018年1月までのものである事。(募集または成立)
  • 資金調達額を公表しているもの
  • 運営開始から数年経っており、一定の実績を上げているクラウドファンディングサイト

 

【CAMPFIRE】資金調達額トップ3!

① 「クドわふたー」劇場アニメ化プロジェクト 78,048,044円

国内最大級のクラウドファンディングサイトCAMPFIREで最も高い金額を集めたのは、TV「アニメリトルバスターズ」の劇場版スピンオフアニメを制作するプロジェクト。放送終了後も根強いファンがいるアニメだけに、支援者も約4,000人と多くなっているのが特徴です。

 

募集者 株式会社ビジュアルアーツ
目標金額 30,000,000円
URL https://camp-fire.jp/projects/view/36314

 

② 大分県別府市の「湯~園地」プロジェクト 33,966,585円

温泉と遊園地を融合させたアミューズメント施設を実現させるプロジェクト。メディアでも報じられる機会が多かったため、ご存じの方は多いかもしれません。別府にある遊園地「ラクテンチ」を利用して、無事に本プロジェクトは成功を収めました。

 

募集者 別府市
目標金額 10,000,000円
URL https://camp-fire.jp/projects/view/18713

 

③日比谷野外音楽堂でのライブを映像化 27,066,080円

日比谷野外音楽堂での1日限りのワンマンライブを、映画監督である岩井俊二氏を起用して映像化してもらうプロジェクト。募集を行っていたのはオリジナリティ溢れる音楽性で活動する3人組バンド、クラムボン。

 

募集者 クラムボン
目標金額 13,500,000円
URL https://camp-fire.jp/projects/view/25791

 

【Readyfor】資金調達額トップ3!

①朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに! 6,019,000円

2017年に起こったニュースとしては記憶に新しい、福岡県朝倉市の豪雨災害を支援するプロジェクト。行政の対応が遅れている事でなかなか進まない流木の処理を、ウッドキャンドルに変える事で進めていく内容でした。

 

募集者 里川径一市
目標金額 500,000円
URL https://readyfor.jp/projects/asakurawoodcandle

 

②八百万の神のオラクルカード制作 5,722,000円

こちらは古事記の魅力を伝えるため、日本伝統の神話をモチーフとしてオラクルカードを制作するプロジェクト。募集を行っていたのは瓦工事業を営んでいた小坂達也氏であり、募集者の仕事内容とは関係性が薄いのも面白いポイントです。

 

募集者 小坂達也氏
目標金額 1,000,000円
URL https://readyfor.jp/projects/10288

 

③ヴィヴァルディのクラシック曲「四季」をアニメ化 5,615,000円

クラシックの名曲として、誰しも一度は耳にした事があるはずのヴィヴァルディの四季。その四季を、従来の方式に当てはまらない考え方でアニメ化してしまおうというプロジェクト。「アニメ→音楽」では無く、「音楽→アニメ」という方法で作られているのが特徴です。

 

募集者 「四季」映像コンサート実行委員会
目標金額 5,000,000円
URL https://readyfor.jp/projects/fourseasons

 

【Makuake】資金調達額トップ3!

①折り畳み式電動ハイブリットバイクの制作 128,004,810円

一般にも普及している電動自転車と、手軽で便利な折り畳み自転車の機能を融合させたハイブリットバイクを制作するプロジェクト。スマートなデザインやプロジェクト募集者の実績も合わせ、国内クラウドファンディングとしては最高値の1億円を超える資金調達を成功させました。

 

募集者 glafit TEAM
目標金額 3,000,000円
URL https://www.makuake.com/project/glafit/

 

②超小型パソコン「GDP Pocket」 97,191,360円

こちらも同じくMakuakeで募集が行われたプロジェクトです。資金調達額は高額ですが、純粋な制作ではなくアメリカで製造されたものを輸入する内容でした。ちなみに、開発はアメリカのクラウドファンディングサイト「Indiegogo」内で資金調達が行われています。

 

募集者 エム・シー・エム・ジャパン株式会社
目標金額 5,000,000円
URL https://www.makuake.com/project/gpd-pocket/

 

③Hi-Fiサウンドの完全ワイヤレスイヤホンAir 94,474,700円

こちらも上記と同じく、海外で製造された製品を輸入する内容でした。プロジェクト発案者のバリュートレード株式会社が製品製造元であるcrazybaby社に一方的に契約を打ち切られるなど、プロジェクト終了後に少なからずトラブルが発生した事実があります。

 

募集者 バリュートレード株式会社
目標金額 1,000,000円
URL https://www.makuake.com/project/air-by-crazybaby/

 

【FAAVO】資金調達額トップ3!

①没後24年、炎のストッパー津田恒美の記念館制作 26,275,000円

広島カープで活躍していたピッチャー、津田恒美の記念館を制作するプロジェクト。募集を行ったのが津田恒美氏の息子である津田大毅さんという事で、カープファンをはじめ多くの支持者の共感を得る事に成功しました。

 

募集者 津田大毅氏
目標金額 4,000,000円
URL https://faavo.jp/hiroshima/project/1663

 

②清水エスパルス25周年記念紙の制作 15,535,000円

Jリーグで活躍する清水エスパルスの25周年を記念して、これまでの活動をまとめた記念紙を制作するプロジェクト。「ファン・サポーターとともに作る」という名目で発案されており、非売品やトークイベントの招待などレアなリターンが設定されていました。

 

募集者 清水エスパルス
目標金額 8,000,000円
URL hhttps://faavo.jp/shizuoka/project/2028

 

③名古屋でコスプレパレードを行う開催費用 5,386,000円

毎年世界各地から参加チームが集まるコスプレイベントWCS。そのWCSをより多くの人に知ってもらうため、名古屋の地下街にてコスプレパレードを行う費用を集めるプロジェクトでした。

 

募集者 世界コスプレサミット実行委員会
目標金額 5,000,000円
URL https://faavo.jp/aichi/project/2103

 

【GREEN FUNDING】資金調達額トップ3!

①世界初のハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン 101,497,311円

ハイレゾ級の音質を楽しむ事が出来る骨伝導イヤホンの制作プロジェクト。世界初であり、なおかつ輸入などではなくプロジェクト発案者自ら開発に乗り出すという事で目標金額を大きく上回る高額の資金調達に成功しています。

 

募集者 BoCo株式会社
目標金額 1,000,000円
URL https://greenfunding.jp/lab/projects/1848?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

 

②近未来型リュックバッグ「UNOⅡ」 33,966,585円

ビジネスをはじめ、スポーツやアウトドアなど幅広い用途に使用する事が出来る多機能リュックバッグのプロジェクト。上記とは違い、こちらはプロジェクト発案者が輸入を行う内容となっていました。資金調達額も高額でしたが、支援人数が1,500人以上と多いのも特徴です。

 

募集者 株式会社GROW
目標金額 1,000,000円
URL https://greenfunding.jp/lab/projects/1881?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

 

③ロールダウンスタイルバックパック「Code 10」 25,955,813円

こちらも既に製造された製品を輸入・販売するプロジェクト。完全防水、なおかつ盗難防止装置までつけた高機能バッグという事で、多くの支援者から注目を集めました。

 

募集者 株式会社シンシア
目標金額 10,000,000円
URL https://greenfunding.jp/lab/projects/1748?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

 

【まとめ】国内クラウドファンディングサイトでもついに1億円越えが登場

国内で初めてのクラウドファンディングサイトが開設されて数年しか経っていませんが、1億円を超える大型のプロジェクトも少しずつ増えてきました。

今回ご紹介したクラウドファンディングサイトは、主にプロジェクトの金額が大きいものに厳選しています。

国内のクラウドファンディングサイトとしては、「COUNTDOWN」「Shooting Star」「Kibidango」「Motion gallery」なども主要なものに数えられるためチェックしましたが、資金調達額がまだ低い・金額が公表されていない等の理由で省かせて頂きました。

ここでご紹介させて頂いた情報を参考に、是非クラウドファンディングサイトで資金調達を行ってみてはいかがでしょうか。

 

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断