資金調達ガイド

【個人向け】アコムのキャッシング・ローン3種類!メリット&デメリットも詳しく解説

CMでも目にする機会が多く、クリーンなイメージでシェアを広げる消費者金融の大手アコム。取り扱っているのは個人向けのキャッシングやローンなどが中心です。

個人事業主向けを除くとその種類は3種類あります。

ここでは、アコムのキャッシング・ローンの種類や特徴、メリットやデメリットを解説しています。

キャッシングやローンの申し込みを検討しているなら、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

アコムの概要

「アコム株式会社」が正式名称であるアコムは、東京都千代田区に本社を持つ消費者金融事業者です。

設立されたのは1978年、現在では三菱UFJフィナンシャルグループに属している事から親会社に三菱東京UFJ銀行というメガバンクを持っているのも特徴的。

2000年代前後までは消費者金融として好調な実績を持っていましたが、過剰な融資を規制する流れから経営が危うくなった他の事業者同様、大手メガバンクに吸収されて業績を回復させたという経歴を持っています。

ちなみに、店舗内に従業員を置かない無人契約機を始めた最初の消費者金融事業者としても知られており、知名度の高い「むじんくん」は三菱UFJフィナンシャルグループ傘下となって以降も運営されています。

アコムの個人向けキャッシング・ローンは3種類

個人事業主に向けた「ビジネスサポートカードローン」を除くと、アコムの個人向けキャッシング・ローンにはカードローン・クレジットカード・賃金業法に基づく借換え専用ローンの3種類があります。

この中で特に注目に値するのは消費者金融系としては最も有名なクレジットカードです。

また、消費者金融であるアコムが発行しているものであるため、キャッシング枠の限度額も他のクレジットカードとは桁が違います。

他社との比較も行いつつ、一つずつ詳しく見ていきましょう。

① カードローン

アコムが取り扱っている商品の中で最も人気が高いのが、こちらのカードローンです。

利用限度額の幅が1万円~800万円と非常に広く、審査状況によっては即日での融資も可能な事などから注目を集めています。

特に、カードローンタイプという特徴を生かして全国のコンビニや提携ATMで手軽に利用する事が出来るのもメリットの一つ。

ショッピングで利用する事が出来るクレジット機能も付ける事が出来ますが、こちらはあくまでカードローン専用となっています。

・限度額/1万円~800万円

・実質年率/3.0%~18.0%

・遅延利率/20.0%

・貸付条件/20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方

・担保、保証人/不要

https://www.acom.co.jp/lineup/cardloan/

② クレジットカード

クレジットカードという商品名になってはいますが、こちらはクレジットカードとカードローンの機能が一つになったものです。

カードの利用限度額はクレジットとカードローンがそれぞれ別に設定されており、利用者の用途に合わせて自由に使い分ける事が可能。

国内だけでなく国外にも加盟店の多いマスターカードがブランドとなっていますので、非常に使いやすいのも特徴です。

クレジットの最高利用限度額は300万円、カードローンとの利用限度額合計は800万円となっています。

実質的に、クレジット部分以外は上記でご紹介したカードローンと同じ商品内容です。

「クレジットカードにカードローンの機能を付けられる」と考えても間違いないのではないでしょうか。

・限度額/10万円~300万円

・実質年率/10.0%~14.6%

・弁済金の算定方法/利用金額の3.0%以上、利用金額の2.5%以上、利用金額の2.0%以上。各々千円単位 *カードローン部分は上記①と同内容

https://www.acom.co.jp/lineup/credit/

③ 賃金業法に基づく借換え専用ローン

商品内容を見れば既にお分かりかと思いますが、賃金業法に基づく借換え専用ローンは他社の借入れを一つにまとめる所謂「おまとめローン」です。

契約極度額は1万円~300万円となっており、金利や遅延利率なども概ね他社のおまとめローンと同じです。

しかし、借換え元である他社への振込はアコムが行うとしており、自身で清算を行う場合は清算書類などを用意してアコムに提出しなければなりません。

アコムでの借入れについては記載がありませんので、原則他社での借入れが前提となります。

・限度額/1万円~300万円

・実質年率/3.0%~18.0%

・遅延利率/20.0%

・貸付条件/20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方

・担保、保証人/不要

https://www.acom.co.jp/lineup/borrow/conditions/

アコムのカードローンを利用するメリット&デメリット、特徴について

・最短で30分のスピード融資

アコムのカードローンやクレジットカードの商品ページでは、「即日お借入可能!」「最短即日発行!」という宣伝文が掲載されています。

最高利用限度額である800万円を希望しなければ、実際に最短での借入れを実現させた方も多くいらっしゃるようです。

ただし、それはあくまで自身の収入や信用情報に問題が無い場合ということになります。

即日融資は消費者金融のキャッシング・ローンでは珍しいものではありませんが、「実際に即日融資が出来る」という点でアコムのキャッシング・ローンは優れていると言えます。

・30日間の無利息サービス

こちらも消費者金融系のキャッシング・ローンでは良く見かけるサービスでしょう。

アコムの場合はカードローン利用の場合のみ30日間無利息サービスが適用されます。

例えばこれは「今月だけ数万円足りない」というような場合には非常に適しているサービスだと言えます。

なお、こちらのサービスは「ご契約日の翌日から30日間」という事であって、「お借入れ日の翌日から30日間」ではありません。

つまり、「ひとまずカードローンを作っておくだけ」という場合には適していないのです。

利用の仕方に注意が必要ですが、上手く活用すればお得に借入れをする事が出来るかもしれません。

「30日間金利0円サービス」 

https://www.acom.co.jp/first/zero/

・他社と比べるとキャッシングの最高金利が高い

アコムの最高金利はクレジットカードを除くと18.0%に設定されています。

借入れの金額によっても変動しますが、これは他の消費者金融系のキャッシングと比べても高利率です。

その反面、何故かクレジットカードの最高利率は14.6%となっており、18.0%が多い他の信販会社のクレジットカードに比べると安くなっています。

・キャッシング・ローンの種類が少ない

アコムには3種類の個人向けキャッシング・ローンが存在しますが、借換えローンは他社からの借入れがある方限定となっています。

クレジットカードに関してはカードローン部分が共通ですので、実質的にアコムで借入れをするならカードローンかクレジットカードの2つの選択肢しかない事になります。

特徴を全面的に打ち出す個性的な商品が多い中、選択肢が2つしかないというのはデメリットになる可能性があります。

今後新たな商品が登場する可能性も無くはありませんが、現状アコムで申し込めるキャッシング・ローンは非常に少ないという事を覚えておきましょう。

アコムのキャッシング・ローンはどのような人に向いている?

上記でご紹介したメリット&デメリットから考えると、アコムは「急いで融資を受けたい」「初めてアコムを利用する」という方に向いていると言えます。

アコムは全国に存在する無人契約機「むじんくん」からの申し込みと借入れが使いやすいと評判ですが、即日融資を謳っている通り自宅にいながらでも申し込みは可能です。

また、借入れする事が前提で30日間の金利0円サービスが設けられているため、特に初めてアコムを利用する方に向いているでしょう。

このサービスを利用すれば最初だけ金利0円で少額を利用し、後はカードローンを使用しないという選択肢もあります。

2つに当てはまるようであれば、アコムでのキャッシング・ローンは向いているのではないでしょうか。

【まとめ】アコムのキャッシング・ローンの種類は以外に少ない

いかがだったでしょうか。本文中でご紹介した通り、アコムのキャッシング・ローンの種類は消費者金融系でも少ない部類です。

また、金利もどちらかと言えば高いため、個人向けのキャッシング・ローンとして考えるなら他の事業者や金融機関を探した方が良いかもしれません。

しかし、金利0円サービスを利用した短期間での借入れは状況によってはお得に利用出来ますし、クレジットカードを主目的としたカードローンであれば現状他の消費者金融系には真似出来ない商品だと言えます。

もしこれらの目的でキャッシング・ローンをお探しなら、アコムの利用を検討してみるのも良いかもしれません。

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

こんなお悩みを抱えてはいませんか?
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 今すぐに1,000万円の事業資金が必要…
  • つなぎの資金を調達したい…
  • だれに相談すれば良いのだろう…

そんな経営者さまでも大丈夫!!
10万~3億円の事業資金を
最短即日で調達可能です!!

今すぐに資金繰りを改善しませんか?
あなたの資金調達可能金額はいくら?

今すぐかんたん無料診断!!
【無料】資金調達金額を診断する

無料診断後、あなたに最適な
資金調達可能の優良企業をご紹介させていただきます。
もちろん、手数料など一切の費用は要りません!!

今すぐお金が欲しい!資金調達診断